資料請求

お問い合わせ

資料請求

お問い合わせ

メニューを開く

case

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

熊本市中央区 K様邸

家族の生活スタイルに寄り添う住まい ~ツインズハウス~

家族の生活スタイルに寄り添う住まい ~ツインズハウス~ 画像

忙しい日々もゆとりを持って暮らせる住まいが完成しました。

  担当:住空間プロデューサー 田上智道 

家づくりストーリー

 今回の施主様は、ご夫婦と双子の男の子の4人家族。子育て世代で共働きのご夫婦です。ずいぶん前から家造り計画をお考えでしたが、お子様が小学校入学前に決められました。時間をかけて打合せを何度も繰り返し、K様ご家族の為の間取りや使い勝手の仕様を決めていきました。忙しい日々もゆとりを持って暮らせる住まいが完成しました! 

場所は、閑静な住宅街にあるご実家の敷地内。小川に面した長方形の一角を最大限に活用しました。2階建てボックス型の家は、小川側から見ると外壁がシックなツートンカラーになっています。

玄関ドアは木の色合いをポップに生かしたデザインドア。元気な子供たちが泥んこになって遊んできても、すぐに洗える水栓が玄関横にあるので便利です♪ 家族の駐輪場スペースがあります。
 

家の顔でもある玄関には、天井までの高さがある大容量のシューズボックスを設置し、すっきり片付いた印象に。帰宅後、すぐに手洗い・うがいができるよう玄関近くに洗面台を配置。

 ご家族がほぼ1階で生活できるよう、主寝室を1階に設置するなど、一般的な常識を覆す間取りにも注目です。友人が多い施主様ご夫婦は、自宅にゲストを招くことも多いそう。そのため、明るく広いリビングを希望されました。 

リビングを少しでも広くするために、浴室や洗濯室などの水回りを2階に配置しています。

 

浴室、洗濯室、室内の衣類乾燥室、大容量クローゼット。脱ぐ→洗う→干す→しまう、が一つの動線で完結するのが嬉しい動線です。


 

LDKはL字型で、ダイニングにはお子様が2人並んで勉強できるカウンターを設置。キッチンで料理をしながら目配りできるので、家族の絆も深まります。

白が基調の明るく広々としたリビングの隣には、和室を配置。段差がなく、引き戸を開け放つとリビングとひとつながりの空間になります。ご家族の生活スタイルに合わせた間取りと工夫が、快適さと気持ちのゆとりを生み出しています。

アイアンの手摺階段は、ぴゅあホームの得意とするところです。存在感があり年月とともに馴染んできます。二階の踊り場はスペースがありますので、多目的に使うことができます。

子ども部屋は、大きくなったら2つに仕切れるようになっています。左右対称の収納や、青いカーテンの窓など双子さんならでは。

トイレはモダンアートのような壁紙で明るく素敵に。おしゃれな奥様のセレクトです♪

              

<スタッフから>南向きで小川が隣接しているこことから、万が一にも小さいお子様が落ちないように、窓の位置やカーテンの素材なども部屋に適した明るさや使い勝手を考えて施工しました。これから長く快適に住んでいただけるようサポートもしっかりとしていきます。(2021.竣工)

その他のWORKSはこちらから

ContactContact

お電話でのお問い合わせはこちらtel.096-247-2060tel.096-247-2060

ページの先頭へ戻る

Copyright (C) PURE HOME. All Rights Reserved.