モダン
花
花

優雅で気品漂うエレガントモダンの家

U様ファミリー
設計/田上智道 一級建築士
施工/ぴゅあホーム

室内の壁には珪藻土、床は檜と松の無垢材など自然素材を中心に使用。断熱材は、新聞古紙が原料のセルロールファイバーを使い、快適に過ごせる空間を実現しました。玄関は、来客用と家族用をそれぞれ設置。高い吹き抜けのある来客用の玄関から入ると、すぐに客間の和室があり、急な訪問にも対応できます。

家族用の玄関から続く通路の壁いっぱいに収納を設け、使い勝手のいい間取りになっています。

広々としたバルコニーで、日なたぼっこしながらゆっくりティータイムをお楽しみいただけます。

白が基調の洋館をご希望でしたので、自社のオリジナルアイアンを駆使し、上品ながら存在感のある佇まいを実現しました。

Q.新居の住み心地はどうですか?

すごく良いですよ。LDKで日頃のことは済ませられますし、子どもも遊びから勉強までここでしています。

大分から住んでいた物件を参考にして、田上さんに要望を伝えたら、それを叶えてもらえた感じです。

Q.家づくりを始めたきっかけを教えてください。

6年前くらい前から考え初めました。当時は大分にいて、熊本に戻ろうと考えていたので、それに合わせて家を建てようと思っていました。

長女が小学校に上がるまでには、家がほしいとも考えていました。

Q.家づくりの流れを教えてください。

はじめは展示場に行きました。20~30軒くらいは見学したと思います。あとは雑誌などの資料を集めて、気に入った物件を切り抜いてファイリングしていました。その後は、主人の同級生だった田上さんにお願いしました。

私はほとんど口を出せませんでした(笑)。

Q.ぴゅあホームに決めたポイントを教えてください。

私が田上さんと同級生だったのが大きいですね。田上さんのことを昔から知っているから、繊細で気配りができるという性格も分かっていました。

家づくりに関して、専門的な細かい部分まで私たちが把握するのが難しいと思ったので、信頼できる知人がいいと……。それに、田上さんは女性的な感覚も持ち合わせていると思っていました。実際、間取りを考えている時も、私が要望を伝えただけで、思っていた通りの間取りを作ってきてもらえた時はびっくりしました。

Q.家づくりで苦労した点はありますか。

土地に関して、少し悩みました。高い場所の土地なので階段を上らないといけないな……と考えました。

実際に家を建てるという行動に入るタイミングを、いつにすべきか考えました。

Q.家づくりで楽しかった点を教えてください。

モデルハウスや展示場を見学したり、自分たちで色々と考えたのが楽しかったです。特に、建設中の経過を見るのは良かった。

間取りを考えている時が楽しかったです。こちらの要望を形にしてくれる田上さんが、私たちの考えをしっかり分かってくれていたことは大きいと思います。あとは、家に合わせた家具や小物選びも楽しみました。

Q.これから家づくりをする方へ一言お願いします。

いろいろと見るだけでは分からないので、それまで住んでいた家で良かったところや悪かったところなど体感したことをまとめておくことですね。

家を建てるなら、早めに行動して、自分の要望をまとめておいた方がいいと思います。

同級生で昔からの友人でもあるご主人から、ここまで信頼されて家づくりを依頼された田上プロデューサーは、自分のノウハウを注ぎ込むように熱中して家づくりに挑んでいました。エレガントでモダンな様式にアイアンを取り入れて、今までにない新しいスタイルの家を完成させました。
施工中だけでなく、完成後も何かと大変お世話になっているU様です。
お嬢様3人もすくすく成長されていて、将来がのたのしみですね!
今後ともどうぞよろしくお願いします。

華やかなステンドグラスは、娘さん3人の名前にちなんだ花をイメージ。<br>リビングのアクセントになっています

華やかなステンドグラスは、娘さん3人の名前にちなんだ花をイメージ。リビングのアクセントになっています

キッチンまわりは、奥様が好きな暖色系の色を中心にコーディネートされていますに

キッチンまわりは、奥様が好きな暖色系の色を中心に
コーディネートされています

普段使いの家族用とお客様用の2つの玄関を使い分けているU様邸。個性的なアイアンの装飾が施されたお客様用玄関からは、客間の和室へ直接行けるようになっています

普段使いの家族用とお客様用の2つの玄関を使い分けているU様邸。個性的なアイアンの装飾が施されたお客様用玄関からは、客間の和室へ直接行けるようになっています

家の画像4

オリジナルのアイアンで作られた手すりがエレガントな雰囲気を醸す吹き抜け。落ち着いた佇まいの和室が隣接し、急な来客にも困りません

オリジナルのアイアンで作られた手すりがエレガントな雰囲気を醸す吹き抜け。落ち着いた佇まいの和室が隣接し、急な来客にも困りません
家の画像6
家族用玄関から入ると、生活動線を意識したバックヤードへ。壁いっぱいに収納が設けられていて機能的です

家族用玄関から入ると、生活動線を意識したバックヤードへ。壁いっぱいに収納が設けられていて機能的です

リビングを暖かく包む薪ストーブもご夫婦のお気に入り

リビングを暖かく包む薪ストーブもご夫婦のお気に入り
3姉妹の成長に合わせて、簡単に間仕切りできる子ども部屋。ロフト上部の天窓からは星空がのぞきます

3姉妹の成長に合わせて、簡単に間仕切りできる子ども部屋。
ロフト上部の天窓からは星空がのぞきます

背面に貼られた幾何学模様のタイルが、トイレを上質な空間に演出

背面に貼られた幾何学模様のタイルが、トイレを上質な空間に演出