劇的ビフォーアフター、第二弾。和から洋へ、シンプルナチュラルな住まい
工事前の状態
築25年の家です。痛んだ所や古くなった所の修繕と1階部に洋室の増築、玄関廻りや廊下のスペースの確保。又、水廻りもきれいにされたいとの事でキッチンはそれまでの壁付けから使いやすい対面キッチンへ、外観も和風壁を取り外し洋風シンプルモダンな白を基調としたサイディングをとりいれました。それでは、その全容をご覧下さい!
まず、増築部分にあたるところの植木などを取り除きます。


まず、増築部分にあたるところの植木などを取り除きます。これが結構重労働(汗)
 
枠をとってコンクリートを流しこみ基礎の部分をつくります。

枠をとってコンクリートを流しこみ基礎の部分をつくります。
 
外から解体していきます。

外から解体していきます。
 
断熱材を入れます。増築部分を塗っていきます。瓦を葺き替えます。
 
サイディングを張っていきます。

サイディングを張っていきます。
 
鉄製オリジナルバルコニーを作成します。
鉄製オリジナルバルコニーを作成します。
今回はこれに、NASAでも使用しているスピンオフという断熱効果もある塗装を施していきます!
詳しくはブログぴゅあ日記ー施工現場で!

クレーンを使ってバルコニーを設置します。
 
台所の改装前とリビングの改装前
 
壁付けキッチンから対面キッチンへ飾り棚ももうけて家具の配置もばっちりです。

壁付けキッチンから対面キッチンへ。
飾り棚ももうけて家具の配置もばっちりです。
 
レースのシアーカーテンはミラー調を使用していますので外から見えにくく安心。

レースのシアーカーテンはミラー調を使用していますので外から見えにくく安心。
 
階段の手摺です。オリジナルのデザインでアイアン製です。社内製作一点物。

階段の手摺です。
オリジナルのデザインでアイアン製です。
社内製作一点物。
 
デッキはタイルデッキ、庭とエントランス・ポーチもトータルコーディネートで柔らかい中にもモダンな表情でアクセントをつけます。色の塗りなおしなどのメンテナンスも不要です。

デッキはタイルデッキ、庭とエントランス・ポーチもトータルコーディネートで柔らかい中にもモダンな表情でアクセントをつけます。
色の塗りなおしなどのメンテナンスも不要です。
 
白いバルコニーのある家
 
~お客様の声~
私達スタッフにも気さくにお声をかけていただくU様。
アンケートをお願いしますと、「思った通りにしてもろうたけんなんも書く事はない~」といわれました。
「前の家より帰った時に落ち着くし、明るいよ。友達からようこのピアノがぴったり収まったね~て言われて、ちゃ~んと工事前に家具の寸法ばぴしゃーと計ってから配置ば決めとらしたけんたい!て言ったたい~。前より使いやすかし、バルコニーは目立つけん言われるよ。なんさん良かった~ありがとうございました!」と明るくお答えいただきました。
こちらこそ、いつもお茶やお菓子、楽しいお話ありがとうございました。これからも、末永いお付き合い宜しくお願いします!^^。