幸せのキーワード/健康・安全

元気とは、間取り・資金計画(「幸せになる家造り」)、と重なる部分もあると思いますがここは、健康を一番に持ってこようと思います。
健康でなければ何をやろうとしてもなかなか出来ないし、したくなくなります。特に食の分野では直接かかわってきますので皆さん気にされるところです。ここでは、「住」の中でも考えていきたいと思います。


健康とは・・・

  1. 直接的な要因
    ⇒ホルムアルデヒト、VOCなどによる健康被害
    ⇒現在、内装材にF☆☆☆☆のビニルクロスや新建材などを使用し、また24時間換気システムを設置して健康被害をだいぶ回避していますが、みなさんの将来の健康を考えるとより自然に近い住宅をご提案いたします。

  2. 間接的な要因
    ⇒家庭内のコミュニケーション不足などによる家庭崩壊、家庭内暴力など勃発。
    ⇒先程述べたようにコミュニケーションのとりやすい間取りの検討をする。


自然素材のメリット・デメリット
今、大変ブームになっています健康志向。
自然素材の無垢材や漆喰などなどさまざまな商品が使われています。
昔からあるもの、それに手を加えたもの、新しく開発された新商品etc…。
どの製品を使うか、それぞれの会社で多少違ってきます。
「自然なものだから安心!」「無垢だから無害!」と安易に使っては後で大きな誤解を生むことにもなりません。
例えば、無垢材と言われたから…と思っていると、実は中国産で塗装してあり、薬剤も注入されていたとか・・漆喰を外壁にも!とつかったら、案外汚れが早くてメンテナンスが大変だったり・・


どんなものにも、その製品を使用する上でのメッリとデメリットがあります。信頼できる専門家のもと、その素材の利点、欠点を把握した上で、納得し使用する事が重要です。